離婚カウンセラー 今井洋子

離婚カウンセラー歴10年の私が語る『離婚』とは

離婚への迷い

『離婚』という言葉には
多くの人がネガティブな
印象を抱いていると思います。

『私が我慢していれば
離婚をしなくて済む・・・』とか。

このような表現って離婚を
ネガティブに捉えてしまって
いるから出てくるのだと思います。

じゃあ離婚はポジティブなの?

そう問われたときにお答えするなら
そもそも離婚は『手段』でしかない
ということです。

良いとか悪いとかを誰かが
決めることなんてできないものです。

でもせっかく決断して離婚する
なら後ろ向きに進むんじゃなくて
前向きに進んだ方が良くない?

というのが私の主張です。

これから人生の転機なのに
不安ばっかりでいると
本当に不安が的中したときに

『やっぱり離婚なんて
しない方が良かったんだ』

なんてことになります。

一方で離婚を前向きに離婚を
捉えている人に同じような
ことが起きたとしても

『まあこんなこともあるよね』

と、同じことが起きても
解釈が変わるでしょう。

今回の記事では多くの人が
悩む離婚について、

離婚カウンセラー歴10年の
私がその本当の意味を
あなたと考えていきたいと思います。

先日私がカウンセリングをした
クライアント様のレビュー記事を
更新したので気になる方はどうぞ。

➢『離婚カウンセラー今井洋子』のカウンセリングレビュー記事

離婚カウンセラーが語る離婚とは

まずはあなたなりの答えを
考えて見てください。

『離婚』にどのような
定義をつけるでしょうか。

冒頭でもお伝えしたように
ポジティブであるかネガティブで
あるかどうかは二の次です。

『離婚とは何なのか』を
正しく認識することで

悩む必要の無い悩みから
解放されて不安に思っていたことが
ばかばかしく思えたりします。

では、私なりの
『離婚とは』を
お伝えします。

離婚とは・・・

『パートナー選び失敗への対処法』

と定義づけています。

人は何か新しいことをすれば
失敗することだってあります。

会社でも失敗したからといって
すぐにクビになることもないでしょう。

料理だって砂糖を入れすぎたら
塩で調整すれば良いのです。

それと同じようなことです。

では結婚に失敗したら、
もう救いは無いのでしょうか?

いえ、パートナー選びに失敗したら
離婚してまたやり直したら良いのです。

それが私の考える離婚の意味です。

➢モラハラ夫との離婚を決断しよう!離婚の決意を固める心構え

離婚は『手段』

結婚する相手を選ぶのに
間違えたからと言って解決方法は
離婚一択というわけではありません。

その他にも夫とは割り切って
子育てに精を出すとか

夫との修復を目指すとか
夫に許可を取って新しい
彼氏を作るとか

その夫婦なりの解決方法が
あるでしょう。

その手段のひとつが離婚なのです。

離婚は今よりも幸せを目指した
ときの手段のひとつなのです。

ただの手段である離婚に対して
多くの人はネガティブに捉えすぎです。

実際に離婚をするか悩んでいる人は
離婚後の生活とか世間の目を
余計に気にしすぎている傾向にあります。

離婚後の生活費に関しては
養育費や生活費、場合によっては
慰謝料を請求したらいいのです。

堂々と請求するべきとさえ思います。

そこに罪悪感を抱く必要はありません。

なぜなら、子どもは2人の
子どもだからです。

子どもがいない家庭でも結婚とは
お互いに責任があるのです。

夫婦のどちらか片方だけに
仕事とお金が偏るのは
そもそもおかしいでしょう。

その責任を果たすように要求する
ことは何もおかしいことではありません。

離婚後のお金に関しての知識は
下記の記事からどうぞ。

➢離婚後の生活困難を回避!妻がお金と時間に困らない3つの対策

➢離婚したい、その前に知っておくべき【養育費】とは

➢【あなたは当てはまる?】離婚を考えて思う慰謝料の具体的な相場

離婚の本質まとめ

私が常々、離婚という言葉に
対して思うことがあります。

『離婚』という言葉自体が既に
ネガティブワードになっているなと。

私がどれだけ
『離婚に対する解釈を見直そう!』
と声高に言っても

日本人の頭の中には『離婚』という
言葉が悪いことなんじゃないかという
程のイメージが植え付けられています。

これを何か新しいポジティブな
言葉に変換できたらいいのにな~
なんて思います。

日々、考えているのですが
なかなか良い言葉が思いつきません(笑)

多くの人がしっくりくる
ポジティブワードがあれば
ぜひお伝えください。

もしあなたが今、離婚するかどうか
という問題に直面していて

何かが引っかかって踏み出せない
ような状況であれば

下記のメルマガで離婚に関しての
ヒントを提示しているので
ご覧いただけたらと思います。

無料でメールアドレスの
登録だけですぐに完了します。

➢今すぐメルマガに登録するならこちらから

➢離婚に大きな一歩を踏み出す集大成【離婚攻略メルマガ】

ではまた。