離婚カウンセラー 今井洋子

3月の離婚について

別居 離婚したい

こんにちは、離婚カウンセラーの今井洋子です。

さて、3月になりましたね。

3月というのは、1年でいちばん離婚の多い月なんです。

たぶん、お子様の学校の関係かと思われます。

私のクライアントさんでも、この時期に別居や離婚を考えている方がいらっしゃいます。

離婚を機にご両親と同居されたり、同居しなくても、近くに住んだりすることを考えることもあるでしょう。

お子様の転校がスムーズに行くように、この時期を選ぶのでしょうね。

私も、3月に離婚しています。

ちょうど、上の子が中学を、下の子が小学校を卒業するときでした。

近所に引っ越したので、転校などの手続きはいりませんでした。

お友達の関係があるので、苗字はそのままを使うことにしたんですね。

女性の場合、姓をどうするかも、悩むところです。

お子様が小さければ、そんなに影響はないのでしょうが、大きくなってくると、彼らなりの意見があります。

よく聞いてあげてくださいね。

でも、最後はお母さんである、あなたが決めてください。

お子様が学生で、お友達との関係があるので、姓を変えたくないという場合、将来、学校を卒業するときに、姓をもとに戻すことも可能です。

普通は、離婚後変えなければ、その後は変えられませんので、注意してくださいね。