離婚カウンセラー 今井洋子

離婚カウンセラーって怖いイメージですか?

お客様の声

こんにちは、今井洋子です。

今年もどうぞよろしくお願いします(*^-^*)

さて、今年に入って、皆様から沢山のメッセージをいただきました。

どうもありがとうございます。

いろんなご感想がありましたので、一部ご紹介しますね。

「ラジオに出る、離婚カウンセラーって、イメージがなぜが真逆。
なのにいつも周りには笑顔の人が写ってて。笑笑
お母さんのような包容力を感じたのを思い出してました。
素敵な出来事があり、元氣に過ごせますように💕

ありがとうございます!
離婚カウンセラーという言葉からくるイメージとかなり違うとよく言われます。
離婚カウンセラーってそんな怖いイメージなのでしょうか?
こちらにもありました。
「洋子さん、いつもありがとうございます。
対面で必ずカウンセリングしてもらうのも、お会いすることで心から癒されるからです。
調停に関することをお話ししているのですから、固い内容ではあるのですが、
一生懸命こちらのお話を聞いてくれる姿にも涙が出てきたりして。
つらい毎日を過ごしている中で、1時間半ほどのお話でかなり癒されてます。
ありがとうございます。」
そうですね、固い内容のお話になってしまいますよね。
でも、やはり大事なのは気持ちなのです。
どうしたいのか、何を伝えたらいいのか。
ですから、しっかりお気持ちを伺っています。
今年は、母のようなイメージで行きましょうか!
というか、もう母のようなイメージを持っていただいているのが嬉しいです。
母というと、大きな愛情が根底にあって、時には厳しく、時にはやさしく包み込む感じでしょうか。
そこまで、できるかわかりませんが、みなさんが幸せになるために全力でお手伝いいたしますよ!