離婚カウンセラー 今井洋子

年末に向かって浮気の離婚相談が増える季節です

浮気

こんにちは、11月に入って、寒くなってきました。

この時期になると、人恋しくて浮気が増えるのでしょうか、浮気の相談がぐっと増えます。

これから、ボーナスでお小遣いが増えたり、忘年会など飲み会が増えたり、クリスマスがあったりと、浮気のチャンスが多くなります。

ですから、今後、離婚を考えていて、パートナーが浮気している場合は、証拠取りのチャンスです!!

もう、浮気されても何とも思わないんです、あげてもいいのになぁ・・・

という方もいらっしゃいます。

それはそれで、いいと思いますよ。

ただ、離婚をしてくれない場合、浮気の証拠があると、離婚に進みやすくなります。

その為に、証拠を取っておくのもいいかもしれませんね。

離婚するしないで、何年も揉めているご夫婦を見てきました。

その時期もそのご夫婦にとって、必要だった期間と、思うこともできます。

でも、そんなことしてられない場合は、お金をかけて証拠を取ることも検討してはいかがでしょう。

この浮気の証拠って離婚のときには、いい武器となることがあります。

離婚は再来年だから、まだ大丈夫という方もいるかもしれません。

でも、浮気とはいえ、らぶらぶな期間はずっと続くとは限りません。

できれば、パートナーが浮気がばれていないと思っていて、浮気でぼーっとなっているスキに証拠をとってしまうのが、失敗が少ないかと思いますよ。

ただ、この証拠を使うにも、時効があります。

相手がはっきりとわかってから、つまり、名前や住所なども知ってから3年となります。

慰謝料を請求した時に、「もう時効だから払いません」と相手が言わない限りは、3年過ぎても使えますけどね。

いつ、証拠をとったかなんて、相手にわからないわけですから、上手に使いましょう。

慰謝料をもらうより、それを使って、離婚を有利にすすめるというふうに考えるのもひとつですね。

ひとりでは、なかなか決断できないことかと思います。

カウンセリングを受けていただいた方には、調査の業者さんもご紹介しています。

お気軽にお問い合わせくださいね。