離婚カウンセラー 今井洋子

あなたの未来はどうしたいですか?

性格の不一致 離婚への迷い

こんにちは、今井洋子です。

カウンセリングでは、あなたの過去をお伺いすることが多くなります。

離婚したいくらい悩んでいるんだから、それまでいろんなことがあったのだと思うから、当然ですよね。

それで、現在、それに対してどうしているのか、何もしていないということもあるでしょう。

というより、何もしていないという方が、圧倒的に多いんです。

「いろいろ言ってみたり、やってみたりしたけど、夫は変わらない。

だから、もうあきらめました。」

ということなんですね。

それで、今度は未来です。

あなたは、どんな未来を描いていますか?

どうなりたいですか?という質問をさせていただきます。

どうなれるかじゃなくて、「どうなりたいか」です。

なれるかって考えると、今の状況はああーだからこーだから・・・

ううーーーんと、あれも無理、これも難しいからって考えちゃって

自分でもわけがわからなくなっちゃいます。

今、うまくいってないけど、それはちょっと横に置いといて、

条件なしで、未来のあなたはどうなっていたいか考えてみましょうよ。

その未来に今の夫がいるのか、いないのか。

それによって、今あなたにする私からのアドバイスはぜんぜん違ってきます。

考える未来って、現実的じゃなくてもいいんです。

ふわふわしてる感じがしてもいいんです。してなくてもいいんです。

キラキラしていてもいいんです、していなくてもいいんです。

子どもがいるのに、ひとりの自分しか思いつかなくてもいいんです。

こうじゃなきゃダメってのは、ありません!

まず、素のあなたの状態になってください。

母であり、妻であり、だれだれの嫁であり、という立場は忘れしまいましょう。

あなたというご自身、誰かの付属のあなたでなくて、あなたそのもの。

あなたの未来を好きに描きましょう。

罪悪感で涙する人もいます。

今まで、知らないうちにいろんなことに縛られてきた人生を送ってきていると特にそうですね。

未来を考えるだけで、今の自分が見えてきます。

未来って、今とこれからの今のつながりで出来ています。

未来を考えるだけで、自分のこと、自分の本音が見えてきますよ。

ひとりで考えてもなかなかうまく考えられないかもしれません。

でも、カウンセリングのときって、私のちょっとした質問を聞いていただくだけで、出来てしまうんです。

カウンセリングって聞いてもらうだけって思っていませんか?

あなたが、話していることをもとに、私が質問していくので、

それを考えたり答えたりすることで、大きな変化が起きるんです。

それは、あなたがしたい未来を想像できるからなんですね。

したい未来がわかれば、あとは、また超現実世界に戻ってきてもらって(笑)

何をしたらいいのか、はっきりわかるんですよ。

カウンセリングって魔法みたいっておっしゃっていた方がいました。

私からの言葉の魔法がかかるのかもしれませんね。

カウンセリングの詳しい内容はこちらからごらんくださいね。

私は、あなたにお会いできるのを楽しみにしています。